少年野球 - 勝どきドリーム・ナイン・ホープ

チーム紹介

勝どきドリーム・ナイン・ホープ
勝どきドリーム・ナイン・ホープ
2010年4月、監督一人、選手一人でスタートしました。
練習場所もなく、二人で公園の空き地を占拠し、キャッチボ−ルを始めました。ポスターを作り、各学校に掲示のお願いに歩きました。親子でキャッチボールする姿を見かけると片っ端から声を掛けました。そんな努力が実り、部員が二人から四人、四人が六人と増え続け、父母の後押しもあり遂に念願のチームを8月、正式に立ち上げました!
「月島で一番弱いチーム」
これが我がチームの合言葉です。しかし、この言葉の裏には選手と監督の熱い思いが込められています。
「いつか、月島で一番強いチームになってやる!」
夢と希望に溢れたチームを作り上げたい!
それがドリーム・ナイン・ホープなのです。

ブログでチームの様子を配信中です。
http://blogs.yahoo.co.jp/dream9hope/