少年野球 - レッドカイザーズ

ニュース

ポータルニュース
2019年9月17日
(09/17)大会情報『クライマックス情報更新しました』
詳しく見る

133件のうち20件を表示しています。

[ 前のページへ | 次のページへ ]

2019.06.15   
○ポップアスリートカップ○
6月8日海浜公園野球場にて、浜川ドルフィンズさんとの初戦が行われました。
カイザーズの先攻
1番トウマ、良い球だったとバットを振りショートフライ。
2番ナナヤ、ファーボールからの出塁、盗塁を狙うもキャッチャーの肩強い!惜しくも失敗。次の塁を狙っていく姿勢がかっこいい♪
この回得点出来ず。
1回裏、今日も見せます2.3年守備!
2度に続くライトフライをタクミがしっかりキャッチ。ファーボールで出塁したランナーを走らせまいとサードトウマがファーボールに飛び込んでキャッチ、これはナイスファイト!
2回表、4番ルイがセンター前へヒットを放つも後が続かず得点ならず。
2回裏、5番をファーボールで出塁をゆるすもその後三振に抑え0点に抑えます。
3回表、流れがつかめず得点できず。
3回裏、相手チームセンターへよく飛ばす!がヒナタも意地を魅せミスもあるがしっかりキャッチ!
4回表、アオイがデッドボールから出塁。得意の足でセカンドへ盗塁!続くルイがしっかりアオイを3塁へ送ります。流れが来たか!?と思ったが続かず得点に結びつきません。
4回裏、7番を四球で出塁させると8番ライトへスリーベースヒット、1点取られる。そこからエースの意地を魅せたハルナきれいに三振を取りチェンジ!
5回表、ハルナは打ちたい気持ちが大きすぎて空振り三振、勝ちたい気持ちは負けていません!7番ショウタがセカンドへ内野ゴロ、今日も頑張ります!しかしここも気持ちが強すぎず牽制によりアウト。おしい!!
5回裏、2番バッターがライトオーバーで2ベース。続く3番バッターがセンター前ヒットでランナーを送り1点追加。
4番をファーボールで出塁、エースハルナ踏ん張りどころ!
5番を三振、6番を自らキャッチしチェンジ!この回2点を与えてしまいます。
6回表、タクミ良いあたりだがライトへ打ち上げミスの無い守備に出塁できず。打たないといけない1番トウマ。ショートへ良い打球、抜けると思ったが相手のショートが上手い、キャッチされる。
球を見極める力チーム1、ななやがファーボールで出塁からの盗塁成功!ワイルドピッチの手助けでサード!1点取りたい、ナナヤの気持ちが強い。
ここで魅せる女の意地、アオイがレフト前ヒットでナナヤをホームへ送り1点。
ルイ、気持ちは伝わる!しかしサードへ打上げゲーム終了。
負けはしましたが、「勝ちたい!」という気持ちが見えてきた大切なゲームでした。
2019.06.06   
★葛西大会(Bチーム)★
6月2日、葛西大会Bチーム2回戦が行われました。
今週もカイザース先攻です!
1回表、1番とうま、2番ななや、3番あおいと良い当たりがでるもサンダースの守備は固く三者で交代。
1回裏、先頭打者をファーボールで出塁させるとスチールにて2塁へ2番&3番打者がうまく送って1点。守備いつもの調子がまだ出ませんmm
2回表、るいのレフトライナーひなたのショートライナーしょうたのショート前ヒットと打撃はよいが今回もサンダースの鉄壁の壁を崩せません。
2回裏、るいのナイスピッチングで0点に抑えます。
3回表、はなのライト前ヒットに続きたくみのレフトライナーと2年生頑張りここで1点。追いつきました!
3回裏、ここは抑えたい!ショートフライをななやがキチンと掴み、サードとうまとファーストるなの連携もうまくいき、ライトたくみも守備でも活躍。この回0点。
4回表、3者凡退
4回裏、ここはピッチャーるいがバッチリ抑えサード→ファーストでこの回も0点に抑えます。
5回表、みなバッティングは悪くありません!しかし…壁を崩せず0点に終わります。
5回裏、少しのミスを見逃さない相手チームに追加の3点を取られ、6回表逆転することができす試合終了。

みんな良く球をみてバッティングはまずまず!日々向上しています。
これからもっともっと沢山の練習して自信をつけて”秋のカイザーズ”に向けて頑張りましょう!

応援に駆けつけてくださりましたご父兄の皆様、ありがとうございました‼
2019.06.06   
★葛西大会(Bチーム)★
5月26日晴天の中、葛西大会Bチームの初戦が行われました。

1回表、トップバッターとうまがファーボールで出塁するも惜しくも帰すことができません。
1回裏、ピッチャーるい。昨日の運動会の疲れが少し残っているのかちょっと調子がつかめません。
2回表、5番ひなたのファーボールで出塁。6番しょうた、5年の意地を見せ3ベースヒット!ひなたをホームに帰し1点先制。
2回表、守備も頑張ります!ランナーを二人残してチェンジ。
3回表、カイザーの日々の練習の成果が発揮。きちんと球を見極めファーボールが続きこの回10点取得!
3回裏、るいも綺麗にストライクを決めてバッター3人でチェンジ。
4回表、残念ながら塁に出ることができずも4回裏ナイスピッチングとナイス守備で0点に抑え、4回コールドにて勝利することができました。

先日運動会だった子供たち、とても暑い中でしたがチーム一丸となって「まず1勝!」を勝ち取ることができました。

応援してくださった父兄の皆さん、OBのお母さん暑い中応援ありがとうございました!

次は、雷サンダース線です!
2019.05.11   
◯ポップアスリートカップ◯
本日東京ドームでの開会式に参加しました❗
今年は、なんとなんとヤオキンのお菓子セットが当たりました❗
快調なスタートを切りました😃
明日はチームのBBQ大会です。
沢山食べて、体力つけて初戦に望みます❗
2019.02.27   
☆南支部大会☆
2月24日、今年初の公式戦"南支部大会"が行われました。
エースはるなの初登板です!
葛西キラーズが先攻、一番バッターにレフトへ打たれるも内野の守備が練習の成果を発揮し失点1で一回表を終わらせます。
後攻、カイザーズの攻撃。一番バッターキャプテンのるいが、打ちたい気持ちをグッと抑えボールを見極めフォアボールで一塁へ。駿足を活かし三塁まで進みます。6年生も負けてはいられないと、三番バッターこうすけがセンターへ綺麗に飛ばし、るいをホームにかえします。
二回表、はるなの調子は最高潮❗三振を続けてここは0点に抑えます。
二回裏、ひなたのスリーベースヒット。素振りの成果をみせつけます😏ななや、るなと上手くボールを見極めフォアボールで二人塁に出たところでトウマのバントが上手く決まりその間になななやがベースを踏みます。牽制球を交わしながらトウマもベースへ。
三回表・四回表とはるなのバッチリ投球で相手に得点は与えません❗
三回裏、練習の成果を発揮しボールを見極め得点を重ねて7点を得たカイザーズ。
公式戦初戦を白星で終えることができました。

沢山の不安を抱えて挑んだ試合でしたが、肝のすわった子供達に驚かされた試合結果となりました。

卒業生や、卒業生の父母の皆さん、沢山の応援に駆けつけて頂きありがとうございました。

来週はいよいよ決勝戦❗
2019.01.09   
2019年 新チーム始動!!
1月5日、新チーム始動しました!
今年も初日の出を拝み、キャブテンより今年の目標「優勝!」が宣言されました。

その後、毎年恒例お母さん達の手作りによるあったかい豚汁でお腹いっぱいになった後、グランドに向かい初練習が行われました。

今年もチーム一丸となって、たくさんのグランドで赤い旗をなびかせます!
2018.08.11   
ポップアスリートカップ4回戦
台風が多く発生する季節。天気予報は午後から雨。ナイターで組まれたポップアスリートカップ4回戦。相手はニュー愛宕。都大会出場する強豪チーム。
先行で始まった試合は、相手の守備範囲が広くファールフライでアウトとされる滑り出し。
1回裏、フォアボールでランナー出塁させ3番バッターに左中間ツーベースヒット、5番バッターにセンター前ヒットと2点失点する。
2回表、2者フォアボールで出塁。きらとの送りバントにて塁を進める。その後の打線をつなぐことができず得点につなげることができず。
4回表、裕士のセンター前ヒットにて出塁。フォアボール、ワイルドピッチ、きらとのセカンドゴロにて、一点を返す。
その後の打線続かず、時間制限によりゲームセットとなる。
色々と学べる試合になったと思う。チームが勝つためには、グランドにいる一人一人の気持ちが強くなり、チームメンバーを信じて、努力あるのみ!思いっきり全力でプレーしてほしいです!その為に練習も気を引き締めて頑張ってほしいです!来週は平日お盆休み練習となります。指導者への感謝の気持ちを忘れず、一回り大きく成長してもらいたいです。
2018.05.29   
☆マクドナルドトーナメント1回戦VS日の出ジュニアファイターズ
午前中、Aチームは地域の美化運動へ参加し東公園でアップ。Bチームは臨海にて葛西大会一回戦。
アップ・試合終了後、府中の郷土の森第1野球場へ。球場へ近づくにつれ、大会出場チームとすれ違い、球場周辺は駐車場空き待ちの渋滞。なかなか駐車場へ入れず…。
郷土の森第1野球場は、緑も多く、バーベキューをしている脇でのアップ。お天気にも恵まれ選手のユニフォーム右袖のマクドナルドマークがキラリと光ります!
いよいよ初戦。みんなカチカチに緊張しているものの笑顔もあり。
後攻で臨んだ試合は、1回表サードゴロ・センターエラー(惜しかった!)にて出塁を許すも、次の打者をピッチャーゴロ、三振に抑える。
1回裏の攻撃は、訊互がフォアボール出塁、塁のバントヒット、惠登は相手のエラーにて満塁。裕士サードゴロは、バックホームにて訊互がアウトになるものの満塁は変わらず。ターボーは三振も、6番脩悟、ライトのエラーにて3点先制。煌斗は相手のショートエラーにて脩悟がホームに戻り1点追加する立ち上がり!
2回表、守備ではライトのエラー、センター前、左中間ヒットにて3失点。引き離したい2回裏、たかちゃんのセンター前ヒットにて出塁もホームへ返すことはできず。
3回表、レフトオーバーツーベースヒットにて出塁を許し、1失点する。3回裏、惠登はフォアボールにて出塁、裕士サードゴロ・セカンドのエラー、煌斗はフォアボールにてまたも満塁。たかちゃんはレフト前ヒットにて2点追加、大輝・訊互はフォアボール
にて1点を追加。その後も、バッテリーの安定もあり、相手に得点を与えず。
最終回となる6回表、この試合ただ1つのフォアボールを出し出塁を許すも得点は与えず。裏の攻撃は、訊互はフォアボールにて出塁、惠登はショート内野安打、裕士はショートのエラーにて出塁、1点を追加し見事勝利!!
来週も府中にて試合!頑張ってほしいです!
2018.05.06   
☆江戸川大会準々決勝・準決勝・決勝☆
4/29江戸川大会準々決勝・4/30準決勝が行われました。
準々決勝は二小クラブとの戦い。先行で始まった試合は、1番訊互のデッドボールからのスタートも2番塁のレフト前ヒット、盗塁をし1アウト2・3塁と進塁するも得点には結びつかず。この日の先発は訊互。1回は3者凡退に抑え、流れを引き寄せます。2回表、相手のエラー・大輝のバント成功、またまた訊互のデッドボール、塁のバントヒット、ターボーのセンターオーバーヒットにて、3点先制する。4回表、相手のエラーで恵登が出塁らパスボールにて進塁→少し無理のあるパスボールからのホームインもセーフと勝ちたい気持ちが伝わります。5回表、4番裕士のレフト前ツーベースヒット、盗塁、相手のエラーが続き大輝の綺麗なセンター前ヒットにて、3点を追加。5回裏、甘く入ったところをレフト方向へのシングルホームランを許すも、与えたのは1点のみ。6回もカイザーの勢い止まらず、先頭2番塁のセンター前ヒット、ターボーの左中間ヒット、裕士のレフト前ヒット、たかちゃんのセンター前ヒット、脩悟のフォアボール、煌斗は相手のエラー、恵登のライトフライ、大輝のセンター前ヒット、訊互の左中間ヒットにて5点を追加。バッテリー、打線も守備も練習の成果がしっかり出ていた繋がる野球をしていたと思います。
2018.04.25   
☆江戸川大会☆3回戦・4回戦
4/21・22と江戸川大会3回戦VS十八軒アトムズ、4回戦VS雷サンダースとの試合がありました。4/20、4/21とナイター練習にて守備確認・盗塁確認・バッティング練習を実施。勝ちたい気持ちが選手から伝わってきます。
4/21は先行で試合開始。1番訊互のセンター前ヒットにて出塁。2番塁のバントにて進塁させることに成功。そして2アウト3塁で迎えた4番裕士ショートのエラーにて訊互がホームインし先取点。
裕士のピッチングも絶好調!1回は三者凡退に抑える。お互いヒットは出るものの、得点には結びつかず、追加点が欲しい5回表、キャプテン訊互のソロホームランにて追加点。5回裏には練習通りのダブルプレーにてアウトをとり、練習の成果が現れます。結果、2-0にて勝利!ベスト16おめでとう!
☆4/22、同じ支部の雷サンダースとの試合。今までも、なかなか勝てない相手。選手達も一際力が入ります。
後攻で迎えた試合は、連日のピッチャーにもかかわらず裕士のナイスピッチング、フォアボール0の完全試合!
攻撃では、ノリに乗ってる1番訊互のセンター前ヒット、塁のバントヒットにて流れを引き寄せるも、打者が続かず残塁。打って守るカイザーと、サンダースのナイスピッチングにてフライを上げてしまうカイザー。互い先制点をとれず、試合が動いたのは4回裏の攻撃。相手のエラーもあり、裕士が出塁。ターボーの送りバント成功!相手のエラーが重なり先取点、5回恵登のセンター前ヒット、大輝の送りバント成功にて進塁、パスボール、ボールデッドにて追加点を取る。7回まで投げ切った裕士。最終回も三者凡退に抑え勝利!ベンチの応援もすごく力になっていたと思います!ベスト8!努力は裏切らない!練習できる環境にあること、教えてくださる監督コーチ、支えてくれるたくさんの人がいることに感謝し一緒に戦いましょう!次は二小クラブとの戦い!全力野球で頑張ってください!
2018.04.08   
☆江戸川大会1回戦VSリトルファイターズ
江戸川大会1回戦、VSリトルファイターズが行われました。
緊張の面持ちでのシートノック、試合開始もガチガチな後ろ姿。
前回の試合とは打線も変わり、試合の作戦を立てつつ、試合の運びを確認します。
1番訊互、センター前ヒットにて出塁。2番塁のバントヒットにて立ち上がりはスムーズ。3番隆幸はピッチャーエラーで満塁。4番裕士のライト前ヒット、5番賢生のセンター前ヒット、脩悟のツーランホームラン!!続く煌斗のセンター前ヒット、恵登サードエラー、フォアボールも重なり12点先制と大きくリード。
2回、訊互のレフトオーバーホームラン、裕士のレフトオーバーホームランにて点数を重ね、3回で17点獲得。
守備では裕士のノーヒントノーランと完全試合。
結果、ゴールド勝ちで2回戦進出。次の試合も楽しくプレーしてほしいです!
2018.04.01   
☆葛西大会☆
3/18葛西大会第1試合、後攻での攻撃。
裕士のピッチングも乗っており、無失点で抑える。
初回から攻撃もよく、訊互のツーベースヒット、相手のエラーにて一点を先制。3回にも大輝のセカンドゴロ、盗塁、フォアボール、賢生のライト前ヒットにて追加点を加える。
結果、0-3にて勝利!葛西大会ベスト8!

4/1葛西大会第2試合
先攻で始まった試合は、初回フォアボールで塁が出塁、裕士の左中間スリーベースヒットにて1点先制。相手に出塁は許すものの点は与えず。
3回表の攻撃、大輝のレフト前ヒット、盗塁、塁のセンター前ヒットにて追加点を加える。その後も、訊互のレフト前ヒット、裕士のレフト前ヒット、煌斗のセンター前ヒットも得点に結びつかず。時間の都合で6回で終了も、2-0で勝利!葛西大会ベスト4!次の試合も頑張ってほしいです!
2018.03.17   
☆練習試合VS篠崎ホーマーズ
明日の葛西大会に向けての練習試合。久々の臨海球場。
相手は篠崎ホーマーズ。
4回まで各チームノーヒットにて試合が進む。
5回裏、恵登のツーベースヒットにて流れを引き寄せるも、なかなか得点に結びつくことができず。
サドンデスにてむかえた8回、先行の相手は2点先取。なんとか逆転したいという思いはあるも、ダブルプレー含め得点にならず、敗戦となりました。
今日の反省点を振り返り、明日の葛西大会一回戦の試合でいい結果が残せるように頑張って欲しいです!
2018.02.24   
☆練習試合VS浦安キングスターJrラッキーズ
日に日に春めいてくる季節。新Aチームになり、2ヶ月が過ぎようとしています。
新しいポジションにも慣れてきたような気がします。
午前中、南葛西中学校にて練習。午後からの練習試合にむけて守備練習にも力が入ります。何度も確認をし、失敗を繰り返しながら身体で覚える練習。
午後からは、浦安の大三角公園へ遠征。
後攻で始まった試合は、一回表、フォアボール・デッドボールにてランナーを許すが、失点にはならず。裏の攻撃は三者凡退で得点に結びつけず。二回表、裕士のナイスピッチングにて三者凡退におさえ、4番裕士からの攻撃、レフト前ヒットにて出塁。相手のエラーも重なり先制する。
3回裏も、フォアボールから大輝が出塁、1番訊互・2番塁がきっちり送り、高ちゃんのフォアボールにて満塁。ここぞの場面で4番裕士。2打席目もレフト前ヒットにて追加点を加える。裕士のピッチングもしなやかで、試合を有利に進める展開。6回にも相手のエラー、たーぼーのセンターへのツーベースヒット、惠登のサードゴロ相手のエラーもあり、脩悟のバント、煌斗のセンターへの綺麗なヒット、訊互のレフト前ヒットと打線は繋がり3点追加する。
七回表、ピッチャー塁へ交代。フォアボールはあったもののなんとか抑え試合終了。
結果、0-6にて勝利!
2018.02.21   
南支部春季大会
2/12より南支部春季大会が始まりました。
新チーム結成後、はじめての大会となりました。
一回戦は、雷サンダース。守備ではエラーが目立ち、打席も振るわず残念ながら敗戦となりました。
2/18、葛西キラーズとの対戦。
一回表の守備では、守備位置がいつもとは異なりエラーがあるも、訊互のナイスピッチングにて0点に抑える。
裏の攻撃、訊互・塁がフォアボールで出塁。盗塁を重ね、たかちゃんのセカンドゴロにて、やや難しい判断ではあったが、瞬足訊互がホームインにて先制する。
2回表、三者凡退に抑え、流れを引き寄せたい裏の攻撃。
フォアボール、訊互のセンター前ヒットと4点追加。
3回表、2者2アウトに追い込むも、左中間、センターへのヒットと続き3失点。
フォアボールや相手のエラーもあり、3回裏:4点、4回裏:3点と点差をひらか展開。
5回表、守備交代により3年の塁がマウンドへ。ストライクがまずまず入り、三者凡退に抑え勝利する。
2018.01.14   
☆練習試合☆VSカバラホークス☆
グランドの冷え込みが強く、霜が降りた朝。
足立区一のチームとの練習試合は後攻でスタート。
立ち上がり、手も身体もかじかんでなかなか思うように投げられず、フォアボールを二者連続で許し、パスボールにて2点先制される。攻撃では、相手のエラーや暴投により2点を取り戻す。
2回表、二者ツーアウトとするもフォアボール、ショートのエラー、ヒットを許し3点追加される。
3回、4回、5回と追加点を許し、攻撃では4回裏のターボーのセンター前ヒット。
14-2にて敗戦となりました。
とても強いチームと試合をさせていただき、学ばせていただくことが多く、これからの課題を見つけられたと思います。
2018.01.08   
☆練習試合VSブルースカイズ☆
2018年、新チームで始動したレッドカイザーズ。今年のキャプテンは訊互。
新チームになり、初の練習試合。
一回表の守備では、各自新しいポジションに配置。緊張のおももち。
裕士・脩悟のバッテリー、一番をキャッチャーゴロ、二番をファーストフライ、三番にセンター前ヒットを許すも、四番のショートゴロをきっちり処理して交代。攻撃は、一番訊互のセカンドゴロ、二番塁のファーストゴロ、三番ターボーの三振にて交代となる。
二回表、ショートのエラーから始まり嫌なムードも、裕士の牽制成功にて守備を盛り上げる。フォアボールでの出塁もあるが、点は与えず。
二回裏、四番裕士、ファールフライからのレフトフライ、五番惠登のサードゴロ、煌斗の三振にてなかなか点が取れず。
三回表、すべて内野ゴロで打ち取り。三回裏、脩悟のデッドボールで出塁するも、牽制にてアウト。八番としき、九番大輝は三振。
四回表、レフト前ヒット、デッドボールにて出塁を許すも、きっちり抑えて交代。四回裏、一番、二番ともセカンドゴロ、三番ファーストゴロにてアウトとなる。
試合が動いたのは五回。表の守備は、三者凡退に抑える。四番裕士から始まった打線は、相手のエラーにも助けられ、惠登のサードゴロにて一点先制する。
六回表、相手のヒットが続き四失点する。七回裏、塁から始まった打線は、バント成功→内野安打にて何かありそうな予感。裕士のサードゴロにて三塁に進んだ塁。なんとか返したい五番惠登、左中間ヒットにて一点を追加する。
結果は4-2で敗戦も、今後の課題を多く見つけた試合だったと思います。
2017.12.13   
☆南支部大会決勝戦☆VS葛西キラーズ
悪天候で延期になっていた南支部もいよいよ決勝戦。
短い時は、2日間で終わる南支部大会も今年は倍以上にかかりました。
今回は、カイザーズが南支部大会のお当番ということもあり、たくさんのご協力のお陰で最終日を迎えることができました。
Aチーム最後の公式戦は、葛西キラーズとの対戦。
先行での攻撃、一番遼はレフトフライ、二番とうごは左中間ヒットも盗塁失敗。三番裕士ピッチャーフライ。
一回裏、塁斗のナイスピッチングで打たせて守るゲーム展開。4回表の攻撃、三番裕士の左中間スリーベースヒットも、ホームにて牽制タッチアウト。なかなか点をとることができません。
ゲームが動いたのは5回裏。エラーにて1点を許すも、三振・キャッチャー遼の見事なキャッチャーフライキャッチ!流れを引き寄せます。
流れに乗ったカイザーズの攻撃、相手のエラーにも助けられ、満塁にて四番塁斗。ここぞという時に左中間ヒット。相手のパスボールもあり3点入り逆転。
相手の守備交代もあり、なかなかストライクが入らず押し出しが続き、7回に6点を追加。7回裏は、センターヒットを許すもののここでも打ってもらって守るプレーは続き、失点せず試合終了。
南支部大会秋期大会、二連覇をすることができました。
たくさんの応援ありがとうございました。
B・Cチームの応援もあり、一致団結したとてもいい試合だったと思います。
2017.11.19   
サンケイ大会☆第一回戦
前日の雨風でサンケイ大会も心配されましたが、朝方には雨もやみ、6時半に集合し出発。
先行で挑む相手は、昨年3位のチーム。体格の大きさに同学年とは思えず立派でした。
二回、惠登のセンター前ヒットも、盗塁失敗。
三回まで両者得点がなく、流れを引き寄せたい四回。
相手のレフトオーバーヒット、フォアボール、左中間ヒットにて2点先制されてしまう。
粘りを見せたいカイザーの攻撃も、なかなかヒットが出ず。
相手のヒット、守備エラーにて追加点を許してしまう。
0-5にて敗戦となる。
2017.11.19   
☆南支部大会☆第一回戦☆
南支部大会初日、予報は曇のち雨。天気が心配されたが、曇空の中後攻で試合開始。
一回表、フォアボールで出塁があるも守備にも助けられ失点なく攻撃に入るも三者凡退。
塁斗のナイスピッチングにて、二回表は三者で抑える。
試合が動いた二回裏の攻撃。塁斗・惠登・ターボーがフォアボールにて出塁し満塁。キャッチャーからサードへの牽制エラーにて1点、大輝のバントにて追加点を加える。
三回、相手も粘りの攻撃にて3点追加し逆転される。
三回裏、ここでも塁斗の活躍!フォアボールにて出塁、盗塁、相手のエラーにて追加点を加える。
その後も塁斗のナイスピッチングは続き、4・5・6回三者で抑える。
四回の攻撃、相手のエラーもありキラトの出塁。脩悟のフォアボール、大輝のバント、遼のレフト前ツーベースヒットにて追加点。五回、裕士の左中間ヒット、塁斗のショート内野安打、惠登のセンターへのヒットも相手のエラーもあり追加点。3-5で勝利しました。

[ 前のページへ | 次のページへ ]